埼玉医科大学総合医療センター高度救命救急センター

スタッフ
レジデント
募集サイト

Saitama Medical Univ., Saitama Medical Center
Advanced Emergency Medical Service Center
Staff & Resident recruitment site
トップ 概要 特徴 募集概要 お問合わせ

メッセージ

Message

「夢」を見つけ、実現する場所

当高度救命救急センターの診療を支えているスタッフは、医者としても人間としても極めて多種多様です。内科系・外科系を問わず、様々な専門(診療科)の医者が集まって、それぞれの専門領域の知識や経験を深く追求する一方で、他の専門領域についても日々議論しています。また、スタッフ全員が、救急医学関連の学会にとどまらず、外科学会、整形外科学会、集中治療医学会から基礎系の学会に至るまで、実に多様な領域の国内外の学会にて活躍しています。

大事なことは、診療や研究の中で、スタッフがそれぞれ自分の「夢」を抱くことです。その「夢」は、脊髄損傷の患者さんが全員歩いて帰ること、出血死や感染死、重度四肢外傷の切断をなくすこと、外科医に頼らず外傷を治すこと、新たな治療法を開発すること、などこれも多種多様です。そして、私がセンター長として何より大切にしたいと考えているのは、スタッフ全員がそれぞれの「夢」を実現していくことです。
少しでも当センターに興味を持たれたら、ぜひ、長い医師人生のほんの一時期でも良いので、私たちと共に過ごしてみませんか。そして、あなたの「夢」を見つけ、走り出してみませんか。

高度救命救急センター長 澤野 誠 高度救命救急センター長澤野 誠

求める人材

Ideal candidate profile

日本の救急医療を
リードしていく

当高度救命救急センターでは、将来日本の救急医療を背負って立つことができる人材を求めています。
皆さん自信がないと言われるかもしれませんが、ここで研修を積めば、ほかの様々な施設でも、必ずトップで活躍できる人材になることができます。
当高度救命救急センターで育った多くの人が、現在、各所で大変活躍しています。
それぞれがみんな、この救命救急センターで培った力を発揮して、社会に貢献できているということです。
はじめは誰でも未熟です。でも、数年後には大きく成長している自分を感じることができるはずです。
また、当センターではどんな診療科を志していようと、活躍の場があります。外科系のみならず、幅広く募集しておりますので、一度門戸を叩いてみてください。

カジュアル面談

Online interview
カジュアル面談

当センターでは、カジュアル面談を実施しています。 もし少しでも興味をお持ちであれば、カジュアルにオンラインでお話ししませんか?「まだ志望するかわからない」「見学予約ってハードル高いな」なんて方でも歓迎しますので、気兼ねなくお申し込みください。ざっくばらんに、当センターのことをご説明いたします。当センターのスタッフと話すことで、雰囲気を感じてみませんか?
※カジュアル面談の内容は採用選考には含まれません。
気兼ねなくご参加ください。
カジュアル面談を予約する

病院・施設見学

Facility tour
病院・施設見学

当センターでは、勤務医・研修医として働くことを希望する方に、病院内や施設をご案内しています。日本の救急医療を背負って立とうという若い医師、三次救急の現場でさらにスキルアップを目指す医師の方、ぜひ一度、当高度救命救急センターへ訪れてみませんか?採用応募方法なども、お越しの際にお話しいたします。 病院・施設見学を予約する

※カジュアル面談・病院施設見学も日時は双方話し合いの上決定いたします。できる限りご希望に添えるよう調整いたしますので、お気軽にご連絡ください。
※病院施設見学については、当センターでの勤務・研修を希望される方のみを対象としております。恐れながら、一般企業様や教育機関様からの社会科見学等についてはお断りしております。

その他、ご不明点など当センターに関するお問合わせは下記フォームよりご連絡ください。

お問合わせ